1. トップページ > 
  2. 名付けのポイント

名付けのポイント

名付けのポイントについて、2ページでご紹介します。
2ページ目を見る名付けのポイント(2)

名前に使える言葉 漢字・ひらがな・カタカナ

名付けでは、漢字・ひらがな・カタカナ、全て使えます。「―」「々」等の記号も使えます。
漢字には、使える漢字と使えない漢字があります。

もっと知る!名前に使える漢字と使えない漢字

アルファベット・数字は使えません。(数字は漢字「一」「二」は使えます。)
外国風の名前を紹介しましたが、外国風の名前のときも、アルファベットは使用できません。

古風だったり外国風だったり、少し変わった女の子の名前

名前の読みやすさ・呼びやすさ

名前は呼ばれるためにあります。美しい響きの名前を選んであげると、呼ばれるお子さんも、呼ぶパパ・ママも幸せな気持ちになりますね。
最近は読み方から決めるパパ・ママも多いそうです。読みやすさは、実際に口に出して発音してみたり、周りの方に電話で伝えてみたときの伝わりやすさを試してみるとよいかもしれません。

もっと知りたい!名前の読み方・名前の長さ

名付けの名字とのバランス

名字と名前を一緒に呼んでみる、書いてみましょう。たくさん候補の名前があるときにも名字と一緒に呼んだり書いたりすることでしっくりくる名前が見つかることがあります。

  • ・名字と名前を一緒に呼んでみる。
  • ・同じ母音を持つ音が続く名前は言いにくく、聞きとりにくい。
  • ・漢字の間違いをしていないか、確認する。
    似ている漢字が多い言葉は、注意が必要です。
    (例)凜(りん)と凛(りん)、己(き)と巳(み)、玲(れい)と怜(れい)と伶(れい)
  • ・部首がだぶっていないか。
  • ・イニシャルでも書いてみる。(S・M、W・C、N・G等になっていないか)

名前に使える漢字は決まっています

名前に使える漢字・使えない漢字は決まっています。
法律で決まっており、使えない漢字を使って出生届を提出しても、受理してもらえません。

名前に使う漢字はどのように読んでもいい

法律で、使える漢字は決まっていますが、読み方は決まっていません。
法律上は、どんな読み方にしても問題ないのですが、一般的な読み方から大きく外れる読み方は、初めて会った方が読めず、覚えてもらいづらくなりがちです。避けたほうがよいと思います。

「名のり」ってどんな読み方?

漢字には音読み、訓読みのほかに、名のりという読み方があります。名のりは、名前にかぎって使われてきた読み方です。
たとえば「由美」さんは「ゆみ」さんと呼ぶ方が多いですが、「美」を「み」と読むことが名のりです。
美は音で「ビ」、訓で「うつくしい」です。名のりでは「うま、きよし、とみ、はし、はる、ふみ、み、みつ、よし、よしみ」です。

名のりがある漢字と、ない漢字があります。名のりは漢和辞典に載っていますので、興味を持った方は、お子様のお名前を調べてみるのもおもしろいかもしれません。

ただ、いくら「名のり」で指定されていたとしても、漢字を見て読めない名前は、デメリットが多くなりがちですので、気をつけた方が良いと思われます。

名前の長さに決まりはない

名前には、何文字までという法律はありません。制限はないのです。
落語「寿限無」の生まれた子供につけた名前「寿限無、寿限無、五劫の擦り切れ、海砂利水魚の水行末 雲来末 風来末、食う寝る処に住む処、藪ら柑子の藪柑子、パイポパイポ パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助」も法律では問題ありません。

ただ、日常生活をする上で支障がでますので、あまり長い名前にしないことをおすすめします。

ちなみに、寿限無の名前の由来(ネタ)は「いつまでも元気で長生きできるようにと考えて、とにかく「長い」ものが良い」「縁起のいい言葉を幾つか紹介され、どれにするか迷った末に全部付けてしまった」(Wikipedia「寿限無」http://ja.wikipedia.org/wiki/寿限無
だそうです。

(関連リンク)
他にもチェック!赤ちゃんの姓名判断・名前占い
後悔した、決められない…よくある悩み、みんなの名付け

このサイトでは、先輩パパ・ママたちの、赤ちゃんへの名前につけた想いを知ることができます。
あなたのつけた赤ちゃんのお名前の理由も、ぜひ教えて下さい。
お名前を投稿する

名前が決まったら名入れギフトで「はじめまして」のご紹介♪

出産内祝いに人気No.1!赤ちゃんのお名前が入った名入れギフトで「はじめまして」のご挨拶を♪人気のカステラをはじめ、赤ちゃんが生まれたときの体重と同じ重さでお届けするお米など、名入れギフトをいろいろ取り揃えました!

詳しくは名入れギフトページ

出産内祝い 名入れギフト